貝塚市・岸和田市・泉佐野市・熊取町・堺市・大阪市の方でトランクルーム・貸し倉庫をお探しなら、トランクルーム貝塚へ!

人口7.7万人の泉大津市からのお客さんも結構おられます。

車でも30分以内で来れますし、泉大津駅を中心としたマンションが多いですから。

かつては国内の毛布の90%を生産して、「毛布の町」として知られいましたが、今は残念ながら激減しています。

かつては、泉大津の毛布、貝塚の綿織物、泉佐野のタオルと、泉州で一大繊維産地を誇って戦後の復興の一翼を担っていましたが、日本のグローバル化と言う時代の流れには逆らえず、何処も国内生産が激減してしまいました。

もっと読む>



弊社には掃除機がほぼ各階に備え付けてあります。

もちろん、管理人である私が定期的に館内を掃除するためのものですが、お客さんも自由に使って頂いても大丈夫です。

荷物の出し入れをしていると、たまに室内の掃除をしたくなるものです。

そういう時は、わざわざ家から掃除機を持ってくるのも面倒です。

もっと読む>



昔から泉州(大阪南部)は、自然災害が少ないと言われています。

事実私の記憶がある50年の間に、大変だったのは昭和36年の第2室戸台風くらいでしょうか。

その時は、庭の木が倒れ、家の瓦や木の戸が空中を飛んでいました。

子供心に、ホント恐ろしかったのを思い出します。

しかしその後、大した台風、洪水、地震、豪雪もありません。

もっと読む>



トランクルーム契約をして、お客さんが荷物を搬入する時は、自ら運んでくるか、運送業者(引越業者など)に依頼するかですが、契約者であるお客さんが立ち会うのが「原則」です。

お客さんが出来なければ、親族や友人でも構いません。

しかし東京や海外など遠方に居て、どうしてもお客さん側が立会いできない場合があります。

もっと読む>



和泉市からのご利用のお客さんも多いです。

人口が貝塚市の約2倍の18.5万人で、国道170号線(外環状線)や通称「水道道(すいどうみち)」から来られると近いですから。

もっと読む>



トランクルームの立地条件というのは、都会や車の往来が激しい国道(県道)沿いというのが一般的です。

という事は、トランクルームに外気と接する換気口があって「自然換気」をしていても、車の排気ガスなどの汚い空気が室内に入る可能性があるという事です。

逆に密閉状態にすれば、室内の空気が澱んでしまいますし、真夏の場合はとんでもない高温多湿になり、保管している荷物に悪影響やダメージを与えてしまいます。

弊社の立地は田舎の集落にありますので、車より人間の通行量の方が多いほどで、空気もキレイです。

もっと読む>



お客さんから時々「オーナーさんの顔が見えるから、安心ですわ・・・」という有難いご意見を頂きます。

管理人が誰もいないトランクルームを利用する事によって、何故か不安要素が頭をよぎるというのも最もな話です。

契約時に人と会って、それっきりですから・・・普段は客同士が会っても、経営者側の人間とは誰も会わない・・・お客目線から言えば、不安でしょう。

もっと読む>



堺からの利用状況

2013 10 24の投稿記事

堺市からのお客さんも多いです。

堺市は大阪府では大阪市に次いで大きく、大都市大阪市の南に隣接し、泉州地区の北部にある人口85万人(貝塚市の約10倍)の政令指定都市です。

より大都会に近いという事もあり、田舎に比べ人口の割にマンションン比率も高く、弊社にとって魅力的なエリアです。

もっと読む>



店舗の「什器」保管

2013 10 23の投稿記事

洋服屋(洋品店)さん等の、店舗の商品の陳列棚、ディスプレイといった「什器」の保管も時々あります。

お店の閉鎖や縮小で、次の再開まで一時的に何処かに保管したというニーズでしょう。

この什器というのは既製品と違って別注(特別注文)が多いので、捨てると二束三文ですが、新たに作ると高くつくのです。

その為に、捨てるかとりあえず保管するか躊躇するようです。

もっと読む>



大阪最安値!

2013 10 22の投稿記事

弊社トランクルームはダントツの「日本最安値!」ですが(平米賃料)、日本全国各地から借りに来てくれる訳でもありませんから、「大阪最安値!」と言った方がピッタリします。

大阪でも「泉州最安値!」と、もっと絞った方がイイかもしれませんが、実際大阪府全体からお客さんが来て頂いていますので、「大阪最安値!」の方がイイのです。

もっと読む>



二色浜パークタウン

2013 10 21の投稿記事

貝塚市内の大型分譲マンションで、貝塚市二色の「二色浜パークタウン」内にある「コスタ・ミラにしきのはま」がサンシティ貝塚に匹敵するくらい大規模です。

弊社トランクルームから10分くらいですから、当然利用者も多いです。

特にこのマンションは、トランクルームを併設していませんので、収納に困る人も多いのでしょう。

もっと読む>



サンシティ貝塚

2013 10 20の投稿記事

弊社トランクルームから、たった700mのところに「サンシティ貝塚」という1000戸弱の大型分譲マンションがあります。

トランクルーム開業オープン当初、最初の10人までの殆どがサンシティのお客さんです。

今も、トランクルーム全体でもサンシティのお客さんが結構多いです。

5棟のサンシティ貝塚の中で、2棟はトランクルームがあるようですが、3棟にはないようですし、あっても数が少なく順番待ちが何年もかかるそうです。

また、定期的に各棟の掲示板に弊社のチラシを貼ってもらっています。

マンション内で利用者が多いと、口コミで広がりますし、この力も見逃せません。

という事で、近くの大型マンション立地が、弊社のスタートを後押ししてくれたと感謝しています。

正に、ラッキーとしか言いようがありません・・・:ase:



家電製品の取扱説明書には、0℃~35℃まで使えるといった「使用周囲温度」が記載されています。

だいたい一般家庭の屋内温度であれば、問題のない範囲です。

しかし、夏のトランクルーム内に家電を保管する場合は、はたしてその範囲でしょうか?

もっと読む>



トランクルーム熊取

2013 10 18の投稿記事

貝塚市は地形的に、東側が岸和田市と、西側の海側が泉佐野市と山側が熊取町と隣接しています。

トランクルーム所在の貝塚市名越は、ちょうど岸和田市流木と熊取町七山に挟まれています。

この貝塚市の山側に隣接している泉南郡熊取町は、今や「学園文化都市」として有名です。

京都大学原子炉実験所、大阪体育大学、大阪観光大学、および関西医療大学の4つの大学等が立地し、大阪府内でも有数の「学園文化都市」を形成しているのです。

もっと読む>



管理人がいない「無人管理」のトランクルームを以前借りていて、弊社に「借り替えた」女性客が何人かいらっしゃいます。

理由を聞くと、ビル(マンション)タイプのトランクルームに独りで入っているところに、別の男性客が入ってきたら「気持ち悪い」と一様におっしゃいます。

もっと読む>



東京23区の賃貸マンションの家賃相場は、大阪に比べて割高なので、小さ目のマンションとトランクルームを借りるスタイルが浸透しているようです。

常時使う必要最小限の家財道具はマンションに置き、普段使わないシーズン用品はトランクルームに保管しておき、少しでも生活費を抑えるという、非常に合理的な「都会型ライフスタイル」です。

こういったライフスタイルも、マンションの多い大阪市内にも徐々に浸透しつつあります。

もっと読む>



トランクルーム泉佐野

2013 10 15の投稿記事

泉佐野市在住、或いは泉佐野市に転居される方からの問い合わせも多いです。

やはり関空関連の仕事で、成田や羽田空港からの転勤者の方からのオファーが多いです。

関東圏の方は、大阪に比べてトランクルームの事は実によく知っていますので、話が早いです。

もっと読む>



「ぬいぐるみ」の保管

2013 10 14の投稿記事

「ぬいぐるみ」の保管も多いです。

それも、両手で抱えるのが精一杯というデカいのが。

家に置いとくのも、邪魔になるはずです。

もっと読む>



トランクルーム岸和田

2013 10 11の投稿記事

よく「岸和田にも店舗があるのですか?」という電話がかかってきます。

トランクルーム貝塚という屋号は、「トランクルーム岸和田」という支店も想像させるのでしょうか?

もっと読む>



「海外留学」で荷物保管

2013 10 10の投稿記事

海外留学(大学や語学留学)で、1,2年荷物をトランクルームに保管したいという学生さんも結構多いです。

もっと読む>



業務用冷蔵庫の保管

2013 10 09の投稿記事

事業用不動産仲介の関連で、たまに「業務用」冷蔵庫の保管のオファーがあります。

飲食店舗の閉店に伴って、多くの場合は店内をスケルトンにしなければなりませんから、当然厨房関連も撤去しなければなりません。

しかし、業務用冷蔵庫や、冷凍庫、保冷庫は大きく(重く)特殊で高価なので、廃棄するにも勿体ないですし、お金もかかります。

もっと読む>



南大阪のレンタル倉庫

2013 10 08の投稿記事

ホームページの分析ソフトによると、地方からの検索キーワードが「泉州のトランクルーム」ではなく、「南大阪のレンタル倉庫」となっているのに驚きます。

おそらく、地方では大阪府の堺市以南の事を旧国名である「泉州」を知っている人は少なく、トランクルームという言葉もまだまだ一般的ではないという事でしょう。

もっと読む>



弊社トランクルームの本館1階の「2.2帖ワイドロフト付(月額8000円)」には、2トントラック(ショート)1杯分の荷物が入ります。

もっと読む>



クラシック楽器の保管

2013 10 06の投稿記事

オーケストラで演奏される、チェロ、コントラバス、ティンパニ、トロンボーン、マリンバといった大型クラシック楽器の保管もけっこうあります。

もっと読む>



「一時保管」の需要

2013 10 05の投稿記事

弊社トランクルームの賃貸契約の殆どが「長期契約」ですが、中には6ヶ月以下の「短期契約」もあります。

所謂「一時保管」です。

もっと読む>



東北大震災から、将来起こる可能性の高い「南海トラフ地震」などを心配して、弊社トランクルームを借りる人もポツポツいらっしゃいます。

主に貝塚の二色浜や大阪の南港や和歌山などの湾岸部に住んでられる方達です。

もっと読む>



2014年4月以降、現行の消費税5%から8%の「増税」になっても、賃料据え置きです(実質値下げ)!



消費税が現行の5%から8%に、来年4月からの引き上げがついに決定しました。

所謂消費税「増税の決定」です。

しかし弊社は、増税分(3%)を賃料に転嫁しません!

値上げをしないという事です!

「賃料据え置き」という事です!

もっと読む>



「アウトドア用品」の保管

2013 10 02の投稿記事

テント、バーベキューセット(BBQ)、チェアなどのアウトドア用品の保管も多いです。

1年にせいぜい数回しか使いませんから、家に置いておくと邪魔になるものです。

もっと読む>



「写真アルバム」の保管も多いです。

最近はカメラ付き携帯電話(スマートフォン)やデジカメの普及で、誰でも簡単に写真を撮る事が出来るようになりました。

もっと読む>





« トップページにもどる



お申し込み、お問い合わせはこちら

電話番号072-446-0798