貝塚市・岸和田市・泉佐野市・熊取町・堺市・大阪市の方でトランクルーム・貸し倉庫をお探しなら、トランクルーム貝塚へ!

和歌山から近い!

2013 06 30の投稿記事

以外に思われるかもしれませんが、和歌山からのお客さんも結構いらっしゃるのです。

和歌山市内から阪和高速で3,40分で来れますし、岩出市や紀の川市からは高速を使わず、62号線で3,40分くらいで来れるようです。

案外、和歌山から近いのです。

もっと読む>



法定文書保管

2013 06 22の投稿記事

根強い需要として、法定文書のトランクルーム保管があります。

仕事の業種によって各法令(民法、労基法、医師法、会社法など)に基づき、法定文書の時効期間や保存期間が定められているのです。

社歴が長くなると、当然法定文書も増えます。

もっと読む>



楽器の保管が驚くほど多いです。

ギター(エレキ、ベース、生)が代表的で、アンプも一緒に保管といったケースが最も多いでしょうか。

かつて趣味でやっていて「いつか、そのうちに」という想いで、どうしても捨てられずに置いておくという事でしょう。

大事ですねェ・・・この想い。

私もそうでしたから。

もっと読む>



東京から大阪に引越した場合に利用されるケースも多いです。

全く同じ大きさの家に引越しというのは少なく、最近の不景気を反映してか、「小さい家に」引越しというのが殆どです。

そういった場合に、新しい家に「入らない溢れた家財道具」の保管場所に困る訳です。

そこで初めて、トランクルームの出番となるのです。

最近は会社の転勤でも、1,2週簡以内に移動という「短期決戦」が増えているせいか、モノを「置いておくか?捨てるか?」の判断をする暇もなく、「とりあえず、トランクルームへ」という傾向にあります。

もっと読む>



多くのトランクルームは、管理人がいない「24時間出入自由」を謳っていますが、弊社は真逆で、管理人がいる「8時から18時まで利用OK」です。

更に弊社では、4台の防犯ウエブカメラ設置で24時間監視しています。

管理人がいない「屋内タイプ」のトランクルームだと、夜に女性客がひとりで利用するには、なかなか勇気が要ります。

その点弊社は、お客さんが利用する際は、必ず管理人がいますので安心です(管理人と言っても、経営者の私ですが)。

しかも、お客さん同士が重なって気まずい思いをしないように「時間差」をつけています(事前予約で)。

やはり、お客さんが「気持ちよく利用する」というのが第一です。

もっと読む>



昨年の円高から(今日は1ドル95円台)企業の海外進出(移転)が益々増え、それに伴って従業員の海外転勤も増えました。

転勤も1年だけというのは少なく、2年以上が一般的になっていますので、その間自宅が賃貸住宅なら契約を解約して荷物を日本国内のどこかに保管しておかなくてはなりません。

親や親戚の家に保管してもらう手もありますが、そこは海外に行けるほど能力のある人達ですから、他人に頼ることを良しとしない性格により、賃料を支払ってでもトランクルームに保管を求める訳です。

日本のグローバル化によって、特にここ1,2年はそういった理由でのトランクルーム利用が増えているというのは間違いありません。

もっと読む>



管理人がいる「有人管理」ならではのサービスで、除湿剤入替サービス(有料)というのをやっています。

トランクルームの大敵はカビです。

という事は、湿気対策が非常に重要になる訳で、除湿剤を定期的に入れ替えるというのが肝要になのです。

もっと読む>





« トップページにもどる



お申し込み、お問い合わせはこちら

電話番号072-446-0798