貝塚市・岸和田市・泉佐野市・熊取町・堺市・大阪市の方でトランクルーム・貸し倉庫をお探しなら、トランクルーム貝塚へ!

ついに1月末から、念願だったリハーサル音楽スタジオを始めました。

その名も「スタジオ0724」です。

0724は地元の40歳以上の人なら誰でも知っている、かつての岸和田貝塚の市外局番です。

音楽バンド中心のスタジオというコンセプトですが、名前からしてカラオケスタジオと間違われそうですが、カラオケも出来るのです。


場所は、弊社「トランクルーム貝塚」別館1階にあります(貝塚市名越661 072-446-0798)。

広さは22畳もあり、南大阪で最大級です。

普通、音楽リハスタと言えば7,8畳くらいなものですが、弊社は22畳もありますので、一般的な3~5人編成のバンド(ギター、ベース、ドラム、キーボード、ボーカル)だけでなく、10人以上いるブラスのビッグバンドやダンス等の練習もOKです。

また、2枚の防音ドアを別注で幅を広くして、だんじりの2尺5寸の大太鼓も入るように設計しました。

防音工事も関西では実力NO1の専門業者の阪神防音さんに任せました。

これで完全な防音工事が出来たのです。

そして、バンド&ダンス&だんじり鳴物の3つの需要に対応出来たのです。

大阪府は昔から経済的にも「南北問題」がありますが(南部の泉州より北部の北摂の方が年収が高いだけでなく、私立高校や大学などの文化施設や病院が北部に偏在している)、文化的な音楽に関してもこの問題が横たわっているような気がします・・・

それが最後まで頭から離れず「音楽だけで地元泉州から集客できるのか?」という疑念が残っていたのです。

ある意味、大きな賭けです・・・

そして、スタジオの広さを通常の2,3倍にして、音楽バンドだけでなくダンス系やだんじり太鼓練習のマーケットも掘り起こす事にしたのです。

広さを2,3倍にすれば、当然工事費が跳ね上がり、イニシャルコストが相当アップします。

かと言って、1時間1500円という「大阪最安値」に出来たのは、自社の土地と建物で「借金ゼロ」という財務体質だからこそ可能だったのです。

そして「マスター?」である私が音楽大好き人間だからこそ、損得勘定を抜き?に出来たのだろうと・・・

普通で正常な精神では、絶対に泉州(南大阪)にリハスタなんか作ろうと思うはずありませんし、これまで殆どありませんでした。

まァ「損して得を取れ!」という格言に、無理やり納得している自分に酔っているような・・・(笑)。

この戦略が吉と出るか凶と出るか・・・?

20160311-img_8858_1_.jpg
「公式ブログ」のトップにもどる

前の記事 ・ 次の記事 >

お申し込み、お問い合わせはこちら

電話番号072-446-0798

?
 
?