貝塚市・岸和田市・泉佐野市・熊取町・堺市・大阪市の方でトランクルーム・貸し倉庫をお探しなら、トランクルーム貝塚へ!

即日契約OK

2015年04月04日
緊急で、直ぐにでもトランクルームを利用したいというお客さんも多いです。

そういうお客さんの為にも、所定の手続き次第で直ぐに契約をして利用可能になるように対処しています。



理想的には1週間前に契約を済ませて、余裕を持って荷物の搬入という流れですが、中にはそう上手くいかない場合もあります。

例として

1.離婚調停中で、荷物の置き場所まで頭が回らない

2.家の新築や改築(リフォーム)で、多忙な業者との打ち合わせで、荷物の保管場所まで頭が回らない

3.突然親がボケだして、施設への入居手続きで忙殺され、親の荷物まで頭が回らない

この3つの例が目立ちます。

1ですが、2,30代での若年離婚が多く、裁判以外に子供の幼稚園や小中学校の転校手続きなどで忙殺され、とても荷物の保管場所まで頭が回らないようです。

実家に荷物預けるにしても、実家の広さに余裕がある場合は少なく、余裕があっても近所の手前、トラックを横付けして荷物の搬入は避けたいようです。

殆ど離婚された娘さんと父親が来られるパターンで、実家に子供一緒に住む場合が多いですね。

5,60代の熟年離婚で奥さんが利用される場合も多く、その場合は結婚生活が長かったせいか、荷物が多いのが特徴ですし、ひとりヒッソリと賃料の安い賃貸ワンルームマンションに住んで、殆どをトランクルームに保管という経済的で賢いライフスタイルを選択されている方が多いようです。

その際は、弊社の不動産屋のネットワークを利用して、ベストな物件を紹介させて頂いております。

2ですが、一般的なトランクルーム利用はシーズン用品の保管が多く、2畳クラスが最もポピュラーなのですが、新築や改築となるととても2畳では足りません。

特に、弊社のように10畳クラスの大型ルームを備えているトランクルームが極端に少ないので、直前になって慌てふためく場合が非常に多いようです。

3ですが、子世帯が親世帯と離れて暮らす場合が多いので、親の痴呆に気付かない場合が多いです。

深刻になってから気づき、慌てふためくのです・・・

突然の事であり、施設への入居手続きやら、兄弟間の調整や話し合いもあり、なかなか事がスムーズに運ばない場合が多いようです。

1,2,3とも緊急を要する場合ですので、即日契約が必須になります。

弊社の場合は審査会社や保証会社を通さず、自社で審査を行っていますので、私がその場で判断させて頂きます。

ビジネスはある意味タイミングとスピードだと思いますので、その辺は大手FC店と違って迅速に対応させて頂きます。

という事で、長かった織物時代は競争が激しく、A品を作って当たり前、A品でも場合によってはマーケットクレームが来る業界で苦労しましたが、トランクルームビジネスでは当たり前の事をやって「感謝」される自分に少々戸惑い、これからなお一層感謝されるようにガンバロウと思うのでした。
「公式ブログ」のトップにもどる

お申し込み、お問い合わせはこちら

電話番号072-446-0798