貝塚市・岸和田市・泉佐野市・熊取町・堺市・大阪市の方でトランクルーム・貸し倉庫をお探しなら、トランクルーム貝塚へ!

若い夫婦が不景気のために、親との同居を余儀なくされるケースが多いです。

多くは赤ちゃんや小さい子供がいて奥さんは働けず、旦那さんだけの収入ではシンドク、とても賃貸マンションの家賃を支払っていけないという事でしょう。

2世帯が一緒になる訳ですから、当然若夫婦の家財道具が入りませんので、取り敢えずトランクルームへとなるのです。

もっと読む>



トランクルームと呼称されるおよそ半数と思われる屋外タイプの「コンテナ」の殆どは、誰も管理人のいない無人管理で「24時間出し入れ自由」です。

方や、弊社トランクルームは屋内タイプで、ちゃんと管理人のいる有人管理で、8:00~18:00間に利用して頂きますが、事前に予約が必要です。

どっちが、利用者にとってメリットがあるでしょうか?

もっと読む>



西宮市や神戸市や尼崎市といった阪神エリアからの利用も結構多いです。

このエリアは住居としての人気エリアですから、当然地価も高いので、トランクルーム賃料も高いのです。

湾岸高速で1時間で弊社トランクルームに来れますし、年平均2回程度の利用なら、弊社を利用するとグンとお得という事で、弊社を利用されるのだと思います。

もっと読む>



家を「大きい家」から「小さい家」に住み替える際に、家財道具や荷物が入りきらない場合が多いです。

最近不景気ですから、この傾向が強いと思います。

「小さい家」から「大きい家」に住み替えるといった逆の場合は問題ないですが、この場合が「えらいこっちゃ!」になる訳です。

こういう場合に活躍するのがトランクルームです。

もっと読む>



阪和自動車道の南紀田辺ICまで延長されたお蔭で、和歌山市はもちろん田辺市や白浜町といった南紀からのお客さんのオファーも時々あります。

白浜まで2時間で行けますし、向こうにはトランクルームがどうも無いようです。

人口も少ないですし、家も広いので元々トランクルームの需要そのものがないのでしょう。

もっと読む>



弊社は「特別値引きキャンペーン」とか、一切やっていません。

というか、やる必要がありません。

最初から「日本最安値」「激安」「超低価格」「格安」・・・だからです。

もっと読む>



トランクルームの「大敵」はカビです。

トランクルームは正に、「カビとの戦い」と言ってもイイかもしれません。

普通の居宅(家)にエアコンがない状態ですから、夏は暑く冬が寒い状態で、如何にカビが発生しないようにするかがポイントだと思います。

もっと読む>



「剥製(はくせい)」の保管

2014 02 21の投稿記事

チョッと変わった保管例として、哺乳類、鳥類、爬虫類といった動物の「剥製(はくせい)」がたまにあります。

これまで1番大きな保管例として、体長2mを超すヒグマの剥製がありました。

もっと読む>



「応接セット」の保管

2014 02 20の投稿記事

応接セットの保管は、もはや定番です。

応接セットはイスとテーブルのセットですが、最近はイスというよりソファと言った方がイイかもしれません。

応接間がなくなり、リビング中心の家の間取りの変化で、所謂ライフスタイルの変化でしょう。

テーブルは小さいですが、ソファは嵩高いのでトランクルームに入らない場合が稀にあります。

もっと読む>



エレクトーンの保管

2014 02 19の投稿記事

ピアノと並んで、エレクトーンの保管も時々あります。

エレクトーンと言っても色々タイプがありますが、ここ20年くらい前からの小型タイプもありますが、保管に苦労するのが30年以上前の大型タイプです。

アップライトピアノに比べて奥行きが長く重いので、使わなければ家に置くにはチョッと邪魔になる訳です。

もっと読む>



英語OK!のトランクルーム

2014 02 18の投稿記事

お客さんには日本人だけでなく、在永住の在留資格等を持つ在日外国人や仕事などで短期日本在住の来日外国人のお客さんも、ごくたまにおられます。

契約前の審査(主に支払い能力)に合格すれば、国籍は関係ありません。

もっと読む>



自転車のトランクルーム保管も定番です。

俗にいうママチャリはもちろん、マウンテンバイク、クロスバイク、ロードバイクといった自転車も結構あります。

最近はエコと健康志向ですから、こういった自転車が多いのでしょう。

もっと読む>



ベッドの保管も多いです。

一般的なシングルベッド、ダブルベッドに加え、子供用の2段ベッドや3段ベッド、そしてベビーベッドや介護用ベッド・・・

特にベビーベッドと介護用ベッドは短期間しか使いませんので、保管場所に困るようです。

もっと読む>



食器棚&食器の保管

2014 02 15の投稿記事

人間に絶対必要な「衣・食・住」の中の「食」を司る重要なアイテムと言えば、食器です。

当然と言えば当然ですが、トランクルームの保管例で最も多い部類に入るのが、この食器や食器棚です。

もっと読む>



伝票の保管

2014 02 14の投稿記事

会社の入金伝票・出金伝票・振替伝票・仕入伝票・売上伝票といった紙媒体の「伝票保管」も多いです。

最近はパソコンの発達でペーパーレス時代ですが、社歴が古い会社や、中小零細企業では、まだまだ沢山の紙の伝票があるのです。



もっと読む>



掃除機のあるトランクルーム

2014 02 13の投稿記事

弊社には3台の掃除機を設置しています。

お客さんは自由に使って頂いても大丈夫です。

トランクルームにありそうでないのが、トイレや水道、そしてこの掃除機です。

もっと読む>



保育園や保育所の利用

2014 02 12の投稿記事

幼稚園だけでなく、保育園や保育所の利用もあります。

幼稚園と同じく、やはり遊具関連や運動会などのイベント関連の保管が多いです。

もっと読む>



コンテナとの違い?

2014 02 11の投稿記事

トランクルームには、弊社トランクルームのような建物の中に部屋がある(屋内タイプ)レンタル収納スペースと、屋外にあるコンテナと、倉庫業者が営んでいるトランクルームの3種類があります。

このうちコンテナが半数以上占めると思いますので、弊社に「コンテナですか?」という問い合わせが時々あるのです。

もっと読む>



DV(ドメスティック・バイオレンス=家庭内暴力)やストーカーを撒く、ひとつの方法としてトランクルーム利用があります。

そういった被害にこれ以上合わないように、夜に引越しをし、家財道具を全てトランクルームに一時的に保管し、自分はひっそりと友達の家とかに身を潜めるのです。

そうやって、ほとぼりが冷めてから、本格的に引越をするのです(トランクルームから荷物を出す)。

もっと読む>



トランクルームは基本的にトイレはないものですが、弊社の場合最初から「トイレ&水道付」で、今回更にウオシュレットを付ける事で、顧客サービスの向上を図りました。

おそらく、ウオシュレット付の水洗トイレのトランクルームなんて、日本初かもしれません・・・



厨房機器の保管

2014 02 09の投稿記事

ちょっと変わった保管例として、業務用の厨房機器の保管があります。

事業用の不動産仲介業も営んでいますので、飲食店の開店や閉店といった際に、こういうオファーも多いのです。

大型冷蔵庫、大型冷凍庫、製氷機、洗浄機器、ドリンクサービス機器、フードサービス機器・・・といった普段あまり見ないお店の中の厨房でのイロンナ機器です。

もっと読む>



大阪府北部からのオファー

2014 02 08の投稿記事

高速道路網の充実で、遠方から弊社トランクルームを利用されている方も多いです。

年平均2回の利用で、他社の半額以下の賃料となれば、片道1時間でも段然お得です。

そういう意味で、大阪府北部の高速道路を利用しやすい豊中市や茨木市や吹田市といった、所謂「北摂」からのお客さんも多いです。

もっと読む>



シーズン用品の保管

2014 02 07の投稿記事

年中使うものではなく、夏だけとか冬だけとか「シーズン限定」のモノは、家に置いておくと邪魔になるものです。

冬の代表的なモノはスキーやスノーボード、コタツ、ストーブ、夏の代表的なモノはサーフィンやボディボード、ウインドサーフィン、SUP、扇風機・・・

そういうシーズン用品の保管にトランクルームがピッタリです。

もっと読む>



弊社にはギターやキーボード、ドラムといった数人編成のバンドの楽器保管が多いですが、一方吹奏楽団や管弦楽団といった大人数で本格的な音楽活動をされている団員さんの楽器保管も多いです。

現役で音楽活動をされている方もおられますが、現役を引退された方の楽器保管も同数くらいあります。

「いずれ、また・・・」という再開の意味を込めて捨てないでおこうという事でしょう。

もっと読む>



ニトリのCMで、「お値段以上・・・」とアピールされています。

どんなビジネスでも費用対効果、つまり「低価格高品質」というコストパフォーマンスが高い商品やサービスが、消費者に受け入れられるのです。

弊社トランクルームも、設備の割に「格安」だという戦略をとっています。

もっと読む>



チョッと変わった保管例として、レーシングカート(ゴーカート)の保管があります。

平置きではなく、立てて保管されています。

もっと読む>



昔は泉州地区(大阪府南部)も冬になると、時々雪が積もりましたが、ここ20年はあまり雪も降りませんし、殆ど雪が積もりません。

昨日も2月だというのに、16℃と春のような陽気です。

泉州は昔から自然災害も少なく、夏は暑いですが、冬は雪も積もらず非常に住みやすい所です。

弊社トランクルーム内の室温も、外壁が100ミリのALCなので、外気温が0℃でも室温5℃くらいまでしか下がりません。

もっと読む>



大阪南部織物産地

2014 02 02の投稿記事

大阪府の岸和田市(一部)以南、岬町までの日本有数の織物産地を大阪南部織物産地と呼んでいます(堺市~和泉市~岸和田市は泉州織物産地)。

弊社も、終戦後間もない昭和24年に大阪南部織物産地である貝塚市の現地(トランクルーム所在地)で織物製造を祖父が創業してから、2006年まで営んできました。

もっと読む>



弊社は管理人のいる「有人管理」ですから、お客さんの利用する時間帯は必ず在駐しています。

特にお客さんに喜ばれるのが、契約して最初の荷物の「搬入」する時や、解約時の荷物の「搬出」する時です。

そういう時は、管理人が誰もいない「無人管理」だと、トラブルの元です。

もっと読む>





« トップページにもどる



お申し込み、お問い合わせはこちら

電話番号072-446-0798