貝塚市・岸和田市・泉佐野市・熊取町・堺市・大阪市の方でトランクルーム・貸し倉庫をお探しなら、トランクルーム貝塚へ!

昨今の海外旅行ブームで、スーツケースも非常に多い保管アイテムのひとつです。

年1回程度の海外旅行でも、家に置いておくと邪魔になるものです。

もっと読む>



「ドラム」セットの保管

2013 11 29の投稿記事

チェロやコントラバスといった「大型楽器」として、ドラムセットの保管も結構あります。

最近は「生」ドラムよりも、消音効果のある「電子」ドラムの方が多いです。

もっと読む>



珍しい楽器の保管として、クラシック楽器の「チェロ」や「コントラバス」があります。

どちらの楽器も大きくて重く、家に置いとくのは邪魔ですし、同じクラシック「弦楽器」のバイオリンやビオラと同じように高価な楽器ですので温調がシビアです。

もっと読む>



大阪は「商売の町」というイメージですが、正にその通りです。

その商売の町でビジネスで勝ち抜くには、やはり「値段で勝負!」という事になります。

もっと読む>



「レジャー用品」の入替保管

2013 11 26の投稿記事

スッカリ寒くなりましたので、最近は夏のレジャー用品(BBQセット、サーフィン、ダイビング用品、プール&浮き輪など)と冬のレジャー用品(スキー、スノーボード、スノータイヤ)の入れ替えに、多くのお客さんがトランクルームに来られます。

もっと読む>



弊社トランクルームには、お客様が気持ちよく利用できる「5つのヒミツ」があります。

その秘密とは?

もっと読む>



最も多い「衣類」保管

2013 11 24の投稿記事

トランクルーム利用の中で最も多いのが、シーズン用品(扇風機、コタツ、スキー道具、スノータイヤ、ストーブ等)と並んで衣類の保管でしょう。

もっと読む>



弊社トランクルーム171室の中で最も人気のあるのが、別館2階にある「月額4000円(2.3畳・変形)」の部屋です。

全171室中、30室もあります。

もっと読む>



泉北高速鉄道の「和泉中央」「光明池」「泉ヶ丘」駅周辺のマンション群からの利用客も多いです。

案外近く、通称「泉北1号線」と「水道道(すいどうみち)」の2本を使えば、車で30分で来れます。

もっと読む>



大阪府は摂津、河内、和泉の3つの旧国名から成り立っています。

大和川以南の南大阪が所謂「和泉」と呼ばれており、別名「泉州」です。

その泉州も2つに分けると、北部の堺市から忠岡町までが「泉北」と呼ばれており、南部の岸和田市以南岬町までが「泉南」と呼ばれています。

当然弊社トランクルームは貝塚市にありますので、「泉南」地区という訳です。

もっと読む>



「カタログ」保管

2013 11 20の投稿記事

チョッと変ったトランクルーム利用として、企業の「カタログ」保管があります。

1種類で何万部も刷りますから、結構かさ張るのです。

もっと読む>



分譲マンションの「定期修繕」で、2ヶ月から数カ月程度の短期利用の方も時々おられます。

建物の周囲に足場を組みネットで覆いますから、ベランダの荷物が邪魔になる訳です。

もっと読む>



「玩具」の保管

2013 11 18の投稿記事

オモチャ、遊具といった玩具の保管も多いです。

その中でも以外に多いのが、離婚した母親が実家に戻る際に、子供のオモチャまで家に入らないケースです。

もっと読む>



「釣り道具」の保管

2013 11 17の投稿記事

釣り道具の保管も多いです。

釣り道具もいろんな種類があるようで、釣竿でもカーボン製は、ウインドサーフィンのマストと同じように高価なようです。

もっと読む>



チョッと寒くなった今の時期、トランクルームにストーブやコタツを扇風機との入替に来られるお客さんが増えています。


もっと読む>



トランクルームに駐車場が付いているのが当たり前と思っていましたが、都会では付いていないところが多いようです。

もっと読む>



「クリスマス用品」の保管

2013 11 14の投稿記事

クリスマスまであと1か月チョットですが、今頃からクリスマス用品をトランクルームに取りに来られるお客さんもボチボチ増えてきます。

家の中に置くクリスマスツリーから、外に飾るイルミネーションまでかさ張るものばかりで、1年に1回しか使いませんから家に置いておくと邪魔になるものです。

もっと読む>



スノーボードの保管

2013 11 13の投稿記事

もうすぐ、スノーボードのシーズンです。

この季節になると、トランクルームにボードを取りに来られる方も多いです。

もっと読む>



「着物」「毛皮」の保管

2013 11 12の投稿記事

弊社トランクルームの契約では、着物や毛皮の保管は禁止になっています。

温調管理がシビアで、室内条件が悪いと直ぐにダメになってしまうからです。

しかし、本館1階は真夏でも室温が28℃止まりですから、けっこう皆さん保管されています。

もっと読む>



弊社トランクルーム本館建物周囲には、地下60cm地上60cm合計120センチもの断熱施工(外断熱)をしています。

弊社建物は倉庫として建てたのではなく、織物工場として建てましたので、トランクルーム仕様としては「オーバースペック」なのです。

P1000114.JPG

もっと読む>



セキュリティの要であるドアや扉の「施錠」は、信頼のおける日本製かドイツ製(ABUS社)を採用して、万全を期しています。

20131110-img_2038_1_.jpg     ABUS社製

もっと読む>



和歌山でも人気

2013 11 09の投稿記事

和歌山市内からのお客さんも結構おられます。

阪和道で1時間以内で来れますし、和歌山市内にあまりトランクルームがないようで、あったとしても、弊社よりかなり高めの平米賃料のようです。

そりゃ、和歌山市は和歌県の県庁所在地ですし、人口36万人の都市で地価も高いので、安く出来るはずもありません。

もっと読む>



介護による親の荷物の保管

2013 11 04の投稿記事

親が認知症など介護が必要になって、独りで生活できなくなった場合のトランクルーム利用も多いです。

非常に多いといった方がイイかもしれません・・・それほど多いのです。

親世帯と子世帯が別々に住んでいる場合が多いので、親の介護が必要になった場合、3つのパターンがあります。

1.親世帯の方に、子世帯が引越して同居する場合。

2.1の逆で、親を子世帯側に引き取る場合。

3.親世帯が家を処分して(賃貸住宅の場合は解約)、老人ホームなどの介護施設に入居する場合。

もっと読む>



弊社を形容する言葉としては「大阪を代表するトランクルーム」というのが、きっと一番ピッタリだと感じます。

何故なら、日本最安値の「平米賃料」という事で、大阪府全域から弊社トランクルーム(レンタル収納スペース)に借りに来て頂いているからです。

もし弊社の賃料が平均相場より2,3割安程度の事だけなら、見向きもされないでしょう。

少なくとも他社の半分以下、3分の1,4分の1,5分の1の平米賃料だからこそ、遠方からでもわざわざ来て頂いているのです。

もっと読む>



サカイ引越センターさんと弊社が加盟している宅建協会の関連団体である「ハトマーク支援機構」が、今年4月に業務提携をしました。

引越業者と不動産屋が互いに補完し合って、協力していこうという事です。

弊社もトランクルーム賃貸業以外に、宅建協会に加盟して不動産屋(仲介専門)を営んでいますが、これまでトランクルームビジネスでの引越業者との関わりが非常に多かったのです。

上部同士が業務提携しましたので、早速7月から近くのサカイ引越センター岸和田支社さんと弊社が、個別に業務提携契約を正式に交わしました。

これによって、弊社のお客さんにサカイさんから「特別優待価格」を提示できるような体制が整いました。

自信を持って、サカイさんを薦める事が出来たのです。

もっと読む>



不動産管理会社から、賃貸マンションの「残置物」保管の依頼がたまにあります。

マンション入居者の「夜逃げ」「失踪」「蒸発」などで、室内に置き去りにされた家電や家具などの保管です。

もっと読む>





« トップページにもどる



お申し込み、お問い合わせはこちら

電話番号072-446-0798